ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

大阪三大環状道路【大阪外環状線】

◆「大阪外環状線」とは、大阪府域の最も外側を通る幹線環状道路です。国道170号と一部171号で構成されています。東側の国道170号は旧道と新道のバイパスが平行しており、新道を「大阪外環状線」、旧道を旧170号と呼ぶのが一般的なようです。国道標識はどちらにも掲示されているのと、旧道も場所によっては交通量の多い区間が存在し重要な道路機能を持っています。起点は高槻市(八丁畷交差点 = 国道171号交点) 、終点が泉佐野市(上瓦屋交差点 = 国道26号交点)で、この国道170号区間と、高槻(八丁畷)から国道171号の池田市(新開橋交差点)に至る部分が含まれます。国道171号も「大阪外環状線」に含むのはあまり知られていないと思います。
ただし、国道171号のウィキペディアの記述は次のように書かれています。『1980年頃までは国道171号の該当区間にも「大阪外環状線」の名称板が表示されていたが、交通情報などではもっぱら国道170号新線(バイパス)を「大阪外環状線」と称しており、国道171号を「大阪外環状線」と表示するのはごく一部の地図のみとなっている。』
e0161853_15582787.jpg

◆国道171号を大阪外環状線と呼ぶことに、政府から物言いが付いたのかもしれませんね。悪名高き国道171号西国街道は大阪スルー道路の性格があるのですよね。高速道路がなかった時代から、「国道1・2号の梅田なんて誰も通れへんで」「東から西へ、九州目指すのは国道171号走ってるんよ」・・・ちょっと道路に詳しい人間はそう言ってました。これも名前の重要性が出ていますね。同じスルーされるのでも「大阪外環状線を走ってる」いうのと、単に「171号走ってる」では全然違いますからね。
したがって、この「大阪外環状線」も他の環状道路同様、半円の環状道路となっています。ループでつながらず、半円なのに名前が環状なのがグッドな道路です。もう一つは大阪を冠したネーミングですね、これもグッドということです。やはり、ここまで外側になると大阪市内ははるかかなたですが、「まだまだ大阪という都市の中を走っていますよ」とアピールしています。

e0161853_16114.gif関西4環状ネットワーク
国土交通省近畿地方整備局のサイトを見ると、「関西4環状ネットワーク」の整備が紹介されています。関西の4環状とは、 「大阪都市再生環状道路」「大阪湾環状道路」「関西中央環状道路」「関西大環状道路」で構成されます。一見すると夢のある計画のように見えますけど。
4つの環状計画ともじっさいにループにつながります。でも、私は「関西4環状」なんて政府のまやかしだと思っています。
この前、実を取るよりも名を取るべきと言った意味がこれです。まずどの道路も完成したときにこの名前にならない道路ばかりです。いわば政府が勝手に言ってるだけで、完成したらどんでん返し。基本的に環状道路というのは中心都市にとってスルーされるだけでマイナスなんですね。中心都市の名前を冠して初めてプラスとなると思います。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-25 16:06 | 大阪の道路
<< 大阪の公園を散策:『靭(うつぼ... 大阪三大環状道路【大阪中央環状線】 >>