ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

2008年『大阪プロジェクト』を振り返る

▼今年も残すところ大晦日だけとなりました。
今年を振り返ると、大規模建築の竣工は比較的少ない年となったようです。来年は梅田北ヤード先行開発地区、中之島フェスティバルタワー、近鉄阿部野橋ターミナルビル等も着工されるものと期待しています。

『大阪プロジェクト』2008年勝手にランキングを選んでみました。
◆1位:『ほたるまち』福島1丁目地区再開発(所在地:大阪市福島区福島一丁目1番8他)
B1街区の「The Tower Osaka(ザ・タワー大阪)」だけでなく、朝日放送をはじめ地区全体の規模と、大阪法務庁舎とのつながりなどがよかったと思います。
タワーマンションのプロジェクトは多いですが、街に与える影響ではオフィスや複合ビルに及ばないものの、どれだけ付加価値を付けてインパクトのある建築にするかが課題でしょう。昨年竣工の「シティータワー西梅田」を見るとデザインの重要さを改めて感じます。
e0161853_2374757.jpg

e0161853_238555.jpg

e0161853_2382564.jpg

◆2位:『ブリーゼタワー』西梅田プロジェクト(所在地:大阪市北区西梅田二丁目4-9)
西梅田のサンケイビル跡地で、用途はオフィス・劇場・店舗であり、第一級のオフィスビルとして期待されます。続く梅田3丁目開発・中央郵便局建替えも、さらに大阪駅に近い立地であり、供給面での不安はないと思われます。
e0161853_23274867.jpg

e0161853_23281943.jpg

◆特別プロジェクト:京阪電気鉄道中之島線(事業主体:中之島高速鉄道)
運輸政策審議会の答申もあるのですが、京阪電鉄の意欲的取り組みが実を結んだプロジェクトだと思います。10月19日に開業しました。淀屋橋からの延伸ができない状況で、複々線の終点天満橋から中之島を縦断する地下線の難事業を完成させました。大阪の街に大きく貢献するものと期待します。
e0161853_23461493.gif

e0161853_011381.jpg

e0161853_01391.jpg

◆それでは皆様、来年への期待を込めて、よいお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-12-31 00:12 | 08’プロジェクト
<< 平成21年の幕開け、輝かしき新年 大阪遷都計画と舎密局 >>