ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

カテゴリ:天王寺( 3 )

【大阪の街】天王寺[3]

▼天王寺は全国的にはあまり知られていない街だろうか、大阪でも北部の人には馴染みの少ない街です。梅田・心斎橋まで来ても難波以南にはあまり来る用もないのは事実でしょう。「天王寺公園」「美術館」「天王寺動物園」「近鉄デパート」「天王寺ミオ」「四天王寺」などの最寄り駅が天王寺です。
目立つビルはJR天王寺駅ビル、近鉄百貨店阿倍野本店、西側には巨大な「市大付属病院」などがあります。

▼市大医学部や付属病院、あべのメデックス、あべのルシアスなどが並ぶ阿倍野再開発地区の北側。なかでも市大病院はひと際巨大です。
e0161853_16175164.jpg

▼市大付属病院
e0161853_16262690.jpg


▼現在、最も注目すべきことは日本一の超高層ビル「近鉄阿部野橋ターミナルビル」(仮称:タワー館)の建て替え計画でしょう。この高さ300mになる超高層ビルの建設のため、近鉄は一年ほど前から着々と準備を進めています。駅ホームの移動や百貨店の売場の縮小、andのオープンも関連事業といえます。来春の平成21年から解体工事に着手される予定です。

▼計画中の外観パース
e0161853_16275812.jpg

▼阿部野橋ターミナル整備計画:工事概要
e0161853_16384099.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【12/9:追記】今回、天王寺の記事を書くために検索してみたのですが、大阪のネガティブ思考は天王寺が根源ではないかと思えました。
例の近鉄阿部野橋ターミナルビル・タワー館のニュースリリースに接して、ブログなどで皆さん天王寺を語っておられるのですが、ほとんど同じ意見でした。
「日本一のビルに驚いた」「そんなビルは天王寺/阿倍野に似合わない」とか自虐のオンパレードでした。とくに近鉄南大阪線や阿倍野近鉄になじみのある人がそう語っています。

同じ大阪人でも、阪急沿線や京阪沿線あるいは同じ近鉄沿線でも奈良線などに住む人とも明らかに違います。全国的に見れば大阪全体が自虐精神に毒されていますが、その大阪のなかでも天王寺はマイナーな存在と自覚とも自虐ともいえない精神が心の髄まで染み付いているように感じました。
近鉄奈良線や大阪線沿線に住む人が「上本町」にそれほど自信のなさがあるわけでもありません。阿倍野よりも規模は小さくてもそれなりのプライドもあるようです。

私はこのような一般の人たちの心理は、長年の偏向報道によってつくられたと思います。東京のマスメディアは新世界や通天閣をよく取上げますが、それとは裏腹に決してターミナルとしての天王寺を取上げることはありません。
新世界は大阪の新世界であって、決して天王寺との関連では取上げないのです。
したがって天王寺や阿倍野のメディアでの露出は極めて少ない、稀有なことなのです。

私は東京マスコミ人の心理は痛いほどわかります。東京が好んで使うのが「キタ」「ミナミ」・・・
私が最も使わないのが、この「キタ」「ミナミ」です。なぜか判るでしょうか。私は大阪の街を胸を張って語りますが、東京マスコミは大阪の価値を落とす言葉で大阪を語るのですから、まったく反対になるのが道理です。

地方出身の東京在住者は、そのあたりが非常に敏感です。何が都会的か田舎的か。最も鈍感なのが大阪在住者です。マスコミに大阪の高層ビルが登場しないだけではありません。天王寺も紹介されることはないでしょう。
天王寺は大阪のなかの拠点ターミナルで、都市構造の上で独立性の高い副都心です。大阪のなかに多数の拠点があり副都心が存在する事実、これが最も東京在住地方人が東京以外の都市に認めたくないことなのです。天王寺や京橋なんて鉄道路線図を見れば一目瞭然に分かるはずで、それで天王寺なんて知名度がないという理屈は通用しません。
これは明らかに天王寺を認めたくないから、東京は分かっていても目をつぶっているのです。長年に渡って、そういう無視を続けてきた結果が、大阪人もそれに騙されて「天王寺なんてローカルな街」と思ってしまうのです。

大阪人も騙されているといえば、来春に予定されている近鉄の駅名変更があります。阿部野橋は以前から「大阪阿部野橋」だったようですが、「近鉄難波」と「上本町」がそれぞれ「大阪上本町」などと、大阪、冠を付けると発表されています。この自信のなさは大阪の価値を落し、近鉄自身の価値も落します。これがまさに自虐精神といえます。

大阪ほどの街ですから、天王寺であれ上本町であれ十分に胸を張って語るべき街です。そろそろ自虐も飽きてきたと思いませんか。
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-12-09 16:43 | 天王寺

【大阪の街】天王寺[2]

▼天王寺はJR天王寺駅と近鉄阿部野橋駅が隣接して、一大ターミナルを形成しています。
ここの地名は「天王寺」あるいは「阿倍野」で通じます。天王寺区と阿倍野区の境界にあるのがこのターミナルです。境界線はまさに天王寺駅が天王寺区、近鉄阿部野橋駅が阿倍野区です。
しかし、ほんとは天王寺を阿倍野というのはよくないのです。地下鉄「阿倍野駅」は500mほど離れた谷町線の駅だし、阿倍野区はシャープ本社のある西田辺も阿倍野区だしね。駅名としては、JR・地下鉄は「天王寺」、近鉄は「阿部野橋」、阪堺電軌上町線は「天王寺駅前」などとなっています。

じつは問題を複雑にしているのは大阪市交通局なんです。地下鉄御堂筋線と谷町線は「天王寺駅」ですが、市バスは「あべの橋」と「あべの」ながら漢字平仮名混用の橋付き。伊丹空港行のリムジンバスは「阿倍野(天王寺)」・・・
ちなみに市交通局は梅田でもへんになってるのですよ。地下鉄は「梅田駅」と私鉄各社と同様の徹底「梅田」使用ですが、市バスは「大阪駅」です。梅田ではJRにならいながら、「天王寺じゃ逆じゃない」。このねじれ解消はまず市バスから手をつける必要がありそうです。
したがって、ここ天王寺を阿倍野というのは適切性に欠ける面があるのですが、逆も真なりです。いや「阿部野橋」を略して「阿倍野」と言ってます。「そういうことか」・・・
ほんとは橋抜きもよくないのです、とくに京阪「天満橋」を「天満」と言ってる京都人がいました。それでは「JR天満と間違うよね」・・・

結局、この地域名称はJRと近鉄の覇権争奪の感じもありますが、もう少し整理してほしいものです。
▼JR天王寺駅、この昔からの駅ビル以外に南側にMIOもあります。
e0161853_203336.jpg

▼近鉄阿部野橋ターミナルを北西側から見た写真で、これも近々に見納めになる予定です。
e0161853_20393168.jpg

▼古い30年前の昭和53年撮影の写真も入れておきましょうか。通天閣からの撮影で、あんまりいまと変ってないけど。
e0161853_20404159.jpg

▼これは現在、天王寺公園から望んだ天王寺ターミナルです。
e0161853_2047829.jpg

▼阿倍野筋の近鉄横の路面に駅がある南海電軌は「天王寺駅前」の駅名。つまり「・・・駅前駅」
e0161853_20505665.jpg

◆今回は地名うんちくに終始しすぎた感がありますが、天王寺をもう少し続ける予定にします。

【追記】JR天王寺駅東口の正面の阿倍野区側にある近鉄系のホテルは「天王寺都ホテル」と天王寺を名乗り、その横にあるのが「新宿ごちそうビル」・・・いつからあるのだろうね、天王寺の「新宿」って。たしか、今のごちそうビルになるはるか以前からありましたよ。
南西側は阿倍野再開発地区で、「阿倍野センタービル」「アポロビル」「あべのルシアス」「あべのメデックス」などと並びます。商業・飲食のテナントが多いようですが、多店舗のお店などは私の印象ではアポロ・ルシアスなど阿倍野区のビルでも「天王寺店」が多いように感じています。よく調べていませんが・・。皆様の印象はいかに。
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-12-07 21:01 | 天王寺

【大阪の街】天王寺

▼大阪の街を語りたい。手始めは千里はやめて天王寺にしましょう。
朝から雨の降る日、午後まで降り続いたのですがあべのルシアスに行ってきました。
午後になって雨は小降り、遠くの山を見ると意外にくっきり見える。そこで思い立ったのが「阿倍野に行ってみよう」「写真になるかもしれない」と・・・
EVに乗って一気に16階まで上がると見えたのが写真、ガラス越しに見える大阪の街に「おおぉ~」・・・声が上がりそうになる。
e0161853_9223495.jpg

▼北西の難波方面、手前に通天閣が・・・
e0161853_9235229.jpg

▼遠く大阪都心方面はほんとにビルが増えたな~、30年前には何もなかった。
e0161853_9251773.jpg

▼谷町から天満橋方面
e0161853_9275419.jpg

▼上本町から京橋方面
e0161853_9311474.jpg

◆視界はまずまずでしたが、写真は失敗でした。映り込みもあるし手振れの連続(泣)
しかし来てよかった。景観の様子が確認できました。
今日は時間がないので、写真のアップだけににとどめます。
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-12-06 09:43 | 天王寺