ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

【大阪15km圏】神戸・西宮・宝塚山の手住宅地から Part 2

今回15km圏以上神戸寄りの話になります。
◆大阪に隣接する兵庫県は梅田から5kmで尼崎市になる異常さ。さらに神戸市までに西宮市・芦屋市があって、ようやく神戸市東灘区となる。神戸市の東端から三宮までおよそ10km、西の外れの垂水区まで延々25kmと長い。もっとも市域の広さは大阪市域と比較にならない位に広いので東西に長いだけでなくて、六甲の北側も神戸市である。神戸市北区は三田市や三木市に接していて、有馬温泉やJR福知山線の三田駅のひとつ手前の道場駅はれっきとした神戸市内である。
神戸の旧来の市街地のもっとも狭くなったところが中心市街地で、ここに三宮・元町があるのも皮肉だが、海岸も山もすぐといったロケーションだから、市街地は狭いのは仕方ない。この狭さが神戸の街づくりを成功に導いてきたと私は考えている。広い市街地をすべて綺麗に整備するのは難しいが、狭いとやりやすいといえないだろうか。
大阪がイメージ良く語られるのが少ない反面、神戸のイメージは良い。大阪を下げるのに周りは持ち上げるからか、メディアの誘導による面が多いが、じっさい三宮から元町にかけた海岸寄り、旧居留地といわれるあたりは素晴らしい。
絵になる景観は中突堤を中心にポートタワーや海洋博物館、メリケンパークオリエンタルホテルからハーバーランドにかけてである。なかなか格好いいです。しかしネーミングにやたらカタカナが多いのは横浜と通じる。以前はカタカナ得意だったのに年のせいか苦手になってしもた。横浜MMの「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」の名前が覚えられない。これ全部カタカナはやりすぎじゃないの。覚えにくいのが付加価値ってことかな。

◆ってことで、少し前に西宮の山手、甲陽園付近から大阪都心方面の写真撮ってきたのを載せておきます。
このあたり芦屋六麓荘から、西宮の苦楽園、夙川もつながっています。
e0161853_1216980.jpg

◆海側です。西宮浜から岸和田・泉佐野方面。りんくうゲートタワービルがうっすら見えます。
e0161853_1217142.jpg

※PCのトラブルで写真をなくしたり、Visutaになったり調子が狂いました。ブログの更新も影響があって久々になりました。申し訳ありません。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-07-31 12:24 | 都市論
<< 天満橋から 【難波】マルイト難波ビル竣工 >>