ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

天満橋から

◆本日の写真は京阪天満橋駅、シティモール屋上から。大川に面して駅ビルが建っていて、気持のよい風景が広がっている。水辺は去年あたりに八軒家浜として整備され、それが西側に延長工事が進んで、天神橋から中之島につながる感じになりそう。
撮影は8月2日だったかな。剣先の噴水が噴射してたのを目撃しました。公園整備は天神橋から西側は全般まだ工事中でした。しかし、いつの間にか大阪は見事なまでの大都会の景観になってしまいましたね。全方位、どっちを見ても。地下鉄に乗っていて風景が見えないのが残念なくらいです。
e0161853_12255388.jpg

先日、8月6日の夜に「大阪映像プロジェクト」の第一弾として、「天王寺」を中心とした映像をアップしました。
新時代の大阪★進行する再都市化 1:天王寺
容量その他で結局YouTubeになったのですが、YouTubeをしばらく見ていると鉄道関連の動画が多いのに驚きます。隠れ鉄道ファンがこんなにいたのかと。
私もかつて鉄道にはまった一人でした。この20年あまり鉄道から遠ざかって、鉄道ファンから大阪ファンへ乗り換えたのですが、鉄道の動画を見ているとかつての血が騒ぎました。
「鉄道趣味とはよきかな」・・・何より同じ趣味人として、解かり合える連帯感があります。
私が本格的に鉄道趣味の世界に足を踏み入れたのは、蒸気機関車の撮影で昭和40年あたりからでした。呉線に急行「安芸」や伯備線にD51の三重連を追ったあたりから加熱し、C62重連急行「ニセコ」を追って何度も冬の北海道に単独行するほどでした。
もちろん記録が目的ですから、少しのスチール写真やムービーが今もある程度は残っています。VHSビデオはもう少し後になるので、音声のない8mm映画でした。長年放置した映写機はもう動かなくなっていたのは残念です。映写さえできれば、今のビデオカメラで複写できるのですが。
手間のかかる大阪の映像を作って、意義があるのだろうか。そんなことを考えさせられるこの頃です。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-08-10 12:35 | 大阪の景観
<< 続・天満橋から 【大阪15km圏】神戸・西宮・... >>