ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

カテゴリ:四季の表情( 11 )

フィナーレ桜

◆週末を迎えた4月11日、大阪周辺の桜は満開のピークを過ぎたようでしたが、名残りの桜を求めて堺の大仙公園に行ってきました。仁徳天皇稜の南側にある公園です。
最寄り駅は阪和線の百舌鳥(もず)駅です。車ですが花見なのでお弁当持参です。昼前に着いて駐車場に車を止めて、公園の池の南側に陣取りました。この公園はお気に入りの公園の一つで、堺市立博物館や茶室もあるのと、奥の方には立派な日本庭園もあります。
しかし、それよりも芝生が綺麗なのがいいのですよね。周辺の雰囲気もイケてます。道路を挟んだ仁徳天皇稜は宮内庁の所管だし、こちらは厳粛な雰囲気もあります。
ここの桜は少し遅かったのか、フィナーレを飾るにふさわしい春爛漫の満開でした。快晴のお天気もよかった。
e0161853_20425919.jpg

e0161853_2044244.jpg

◆私は昔から芝生の庭に強い憧れがあったのです。だからではありませんが、隣の芝生が青く見える人間の心理は強く戒めています。同じくらいの青さであれば、いつも自分の方が勝ってると思います。
芝生の庭に強い憧れがある、もう一つの理由というのが、記憶もおぼろげな幼少時代に父親に連れられて行った、個人の別荘のような旅館のような美しい芝生庭園でパーティーがあったのです。何という気持ちの良い庭なんだろうと思いました。芝生のあっちこっちにパラソルとテーブルがおいてありました。料理は女性らが運んでくるようでした。何でここに来ているかも知らないのですが、初めて見る人や知っている人もいました。若くて美しい女性も何人かいました。私は5歳にして秘かに目をうばわれていました。
成人してから、この思い出を思い出そうとしても、どうしてもそれ以上のことは思い出せないのです。おそらく記憶に留めるには年齢が幼な過ぎたのです。でも、一人だけ名前を覚えていた人がいたのです。
最も印象に残っていた人で、50年以上経っていましたが、5年ほど前に会えました。親戚の告別式があり駆けつけて、設けてあった会食の場でその思い出を話しました。「ああ、行ったことあったね~」と返事があり、私より年が上だったので記憶も確かのようでした。まぼろしではなかった。
e0161853_20454114.jpg

e0161853_2046037.jpg

[PR]
by osaka-salon2 | 2009-04-11 20:49 | 四季の表情

桜咲き 花に酔い 歌に酔う

◆桜花は今日こそ見頃でしたよ。
天王寺・慶沢園に行ってみたのですが、よかったです。
それで今日も桜ネタ、歌ネタになるのですが、じつは一昨年の12月だったかな、よっさん、OCPさんと旧の方の大阪画像サロン掲示板で、大阪の歌で盛り上がったことがありました。
私はデュークエイセスの「銀杏並木」という歌が好きだとか、いろいろ出たのですが・・・
どうしても聴いてみたい歌が島倉千代子の「小鳥の来る街」だったのです。もちろん大阪をテーマにした歌です。私は昔にラジオで何度か聴いたことがあったのです。歌詞はラストのフレーズしか分かりませんでしたが、これがYouTubeにはまって見つかったのでした。
『みどりを植えて 大阪を~♪ 可愛い小鳥の来る街に~♪』 そんな感じです。
小鳥の来る街:島倉千代子の歌
一度聴いてくださいませ。「なんじゃこれ!」・・・って思われるかもしれませんが。
e0161853_19243645.jpg

e0161853_1924538.jpg

e0161853_19251531.jpg

◆写真3枚、いずれも天王寺・慶沢園で撮影しました。1枚目は動画のタイトルに使った写真です。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-04-07 19:30 | 四季の表情

阿倍野区桃ヶ池公園の桜

◆今日は晴れて暖かくなり、桜も見頃でしょうか。
わたしは近場での花見としました。
阿倍野区桃ヶ池公園の桜です。
e0161853_19584945.jpg

e0161853_1959296.jpg


◆同じ場所の動画も入れてみます。
阿倍野区桃ヶ池公園の桜(動画)
◆もう一つの動画は・・・
EXPO90花の万博の噴水と、会場で聴く「愛のよろこび」
以上、二つが本日のおまけです。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-04-06 20:06 | 四季の表情

大阪:桜が急に開花し始めています

◆四月入りの今日、大阪では桜が急速に開花を始めたようです。
曇り時々雨のあいにくのお天気でしたが、早い木は5~7分咲き、全般3分咲きあたりでしょうか。
一気に咲くのが桜ですから、こうなると早いですね。週末の4日5日には間違いなく見頃を迎えて、お天気が良ければ賑わうことでしょう。
e0161853_19211130.jpg
◆写真は天神橋北詰東側の大川河川敷の南天満公園の様子です。よく咲いてる木です。

e0161853_19271132.jpg
◆もう一枚は天神橋から見る中之島公園・剣先地区の工事の様子です。「ありゃー、まだ完成には程遠い」・・・

2月初旬頃にレポートしたときは工期が3月31日までとなっていたのですけどね。これは「おかしい、工期ってウソなの~」・・・
工事概要は以下の通りでしたが、今日見ると3月31日の数字は上から隠してありました。もう一枚同じような看板があって、そちらは「中之島公園照明設備新設工事」で、やはり工期完成日は隠して未定のようになっていました。
e0161853_19413412.jpg

工事名称:中之島公園新設工事-3
工事期間:平成20年12月11日~平成21年3月31日
施工担当:大阪市ゆとりとみどり振興局 緑化推進部北部方面公園事務所

◆楽しみにしていたし、いつオープンするのかわからんのでは具合が悪いですね。
それで直接取材するしかないと思って、WTCにある「ゆとりとみどり振興局」に電話しました。
「担当の○○と申します」「じつは、工期は6月30日までに延期させてもらったのですよ」
それで「噴水も同時にできるのですか~」・・・「はい、同時に完成オープンの予定でいます」
「そうですか、わかりました!!よろしく!」ってことでした。まぁ、2月に現地見たのでは3月末完成は無理っぽい感じでした。「仕方ないっか」・・・
皆様、「公園なんて楽しみにしてないよ」とおっしゃるかもしれませんが、そういうことです。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-04-01 20:04 | 四季の表情

大阪・桜の季節へ

◆今日の産経新聞朝刊には、一面に大阪府下の桜の名所「山中渓」の写真が掲載されていました。それによると「山中渓」は7分咲きだそうです。
「今年も桜の季節を迎えたなぁ」・・・当り前ですが、間違いなく四月初旬ともなれば桜が咲いてくれます。近所の小さな公園では、ぼんぼりも吊り下げて「桜祭り」の準備もしてあります。4/4・5が桜祭りだそうです。花見宴会をやろうってことですね。写真は今日の近所のです。
e0161853_14404460.jpg

桜祭りの日取りはかなり前から決めてあるのですが、過去にその日がきても咲いてないことが何度かありました。逆に遅過ぎたことはなかったです。やはり気が急くのでしょうか。あるいは毎年「暖冬だから桜の開花は早い」一点張りの気象台の予報に騙されるのでしょうか。日取り設定が早めの傾向はあるようです。
e0161853_14422027.jpg

e0161853_1443422.jpg

上の写真、去年の天満橋・八軒家浜の写真です。去年の天満橋は4/6の写真です。
もう一枚は阪和線の「山中渓」ですが、これは3年前の2006年4月10日です。去年が少し早い4/6なのは私は去年がうるう年で、2月が29日と日数が長くて繰り上がった影響が多少あるように思っています。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-03-30 14:47 | 四季の表情

御堂筋・今年の秋もフィナーレ

▼11/30:御堂筋の銀杏も、黄葉がクライマックスを迎えているようなので少し撮影してきました。
御堂筋と新御堂筋のY字交差点東側、アメリカ総領事館前の銀杏です。
e0161853_1833838.jpg

▼淀屋橋付近の御堂筋の銀杏
e0161853_1842815.jpg

▼御堂筋高麗橋付近から南を望んだ御堂筋
e0161853_1851444.jpg

[PR]
by osaka-salon2 | 2008-11-30 18:15 | 四季の表情

ゆく秋を惜しんで、大阪の紅葉も見頃

おそらく今年の紅葉は、11/22・23・24日の連休あたりがピークで、今週末ではもう遅いでしょうね。
大阪の紅葉名所となると、箕面公園の大滝とか、千里万博公園の日本庭園あたりがメジャーですが、私はだいたい南方面が恒例です。
河内長野の金剛寺・歓心寺・延命寺あたりが綺麗です。他には河南町の弘川寺も綺麗ですし、岸和田の山寄りには大威徳寺というお寺もあります。

おすすめは河内長野の延命寺です。まわりは山ばかりで、国道310号線の歓心寺の手前から右に入ります。深い谷に下りて行くような道路をたどり、つき当たりのT字路を左に取って進むとY字の分かれ道で右に入ります。紅葉シーズン中はお寺の駐車場には進入禁止のようです。

e0161853_21353810.jpg


e0161853_2136135.jpg


e0161853_21373281.jpg


延命寺は山深い場所にありますが、周辺は近くまで住宅地が迫っています。地図で確認すると美加の台という住宅地の東側にあたります。深山や山里の風情が同居しているのが河内長野といえそうです。

同じ河内長野の金剛寺の紅葉、去年の写真です。

弘川寺の去年の紅葉
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-11-23 21:49 | 四季の表情

晩秋の天王寺散策

天王寺公園内に「慶沢園」という庭園があります。
元住友本邸の庭園だったのを大阪市に寄付された庭園だそうな。入口に説明の看板があるのでそれを読むと書いています。
こうした日本庭園は大阪に少ないイメージはあります。それがイメージの怖いところ、だから実際とイメージが違う場合もあるようです。「そんなの大阪に期待してないよ。猥雑な道頓堀だよ」とか言われても。

▼池の周りを回るように、園路をしつらえてあるのが回遊式庭園と呼ばれます。
e0161853_9172014.jpg

▼ところどころ飛び石があったり、ベンチがあったり。
e0161853_9175749.jpg

▼ソメイヨシノの葉は早く紅葉、落下するようです。
e0161853_9182255.jpg

▼晩秋の風情って、こんな感じもいいものです。
e0161853_919465.jpg

[PR]
by osaka-salon2 | 2008-11-22 09:27 | 四季の表情

晩秋の天王寺

昨今の冷え込みをみても、今年の紅葉や冬の訪れは早そうな感じ・・・。
季節が過ぎ行くのも、何だか寂しい気分にさせます。

でなわけで、天王寺の散策です。
この場合は天王寺公園になりますが、美術館があり、慶沢園の日本庭園をカメラ片手にゆっくり歩いてきました。

▼天王寺・市立美術館の正面、どっしりと風格を感じる建物です。
e0161853_22561688.jpg

▼後方にはルシアスや市大医学部系の建物が見えます。
e0161853_22563835.jpg

▼美術館の北側のイチョウは例年黄葉が早いようです。
e0161853_2257743.jpg

▼慶沢園の中に入ると回遊式の庭園が広がっています。ええ~、これが天王寺ですって。この静寂、大阪市内とは思えません。
e0161853_2258439.jpg


写真4枚入れましたが続きがありますので、続編は明日にでも。
[PR]
by osaka-salon2 | 2008-11-21 23:15 | 四季の表情

大阪の秋

靭公園(うつぼ公園)の四つ橋筋側から入ったケヤキ並木です。
戦後造られた公園ですが、ニューヨーク・セントラルパークのような長方形で、四つ橋筋からなにわ筋を挟み込んで、あみだ池筋まで続く東西に長い公園です。

なぜ東西に長い長方形なのか、これが飛行場だったのですから驚きです。戦後、日本が米国の統治下にあった当時、飛行場となっていたようです。西船場の市街地ですから、飛行場など戦争でもなければできるはずもありません。GHQが造った飛行場跡が靭公園だったとは、どうりでセントラルパークに似てるはず。現在の三井住友銀行本店ビルは当時GHQに接収されていたようです。
e0161853_13323041.jpg

大阪の秋といえば、御堂筋のイチョウ並木の黄葉です。黄色に染まるには少し早いようです。
e0161853_13332732.jpg


e0161853_1334514.jpg

[PR]
by osaka-salon2 | 2008-11-20 14:16 | 四季の表情