ブログトップ

大阪情報サロン

osakasalon.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

千早赤阪村の棚田

◆大阪府の「大阪ミュージアム構想」のページを見ていたら、千早赤阪村に「下赤阪の棚田」という日本の棚田百選にも選ばれている棚田があることを発見。早速ドライブ兼ねて行ってきました。能勢にもあるらしいですが、遠いこともあって、どうしても南部に足が向くのです。
千早赤阪にはあっちこっちに棚田があるようですが、とりあえず下赤阪を目指して・・・。
場所は千早赤阪中学校から近いらしいのと、道が何本かあったりしますが、近くまでくると案内看板があって到着しました。
「すっごくいい感じのところ」・・・
中学校の下から行くと、桜の古木の並木になっていたり、緑陰の雰囲気がよかったです。
棚田見物の場所には駐車場や休憩所もしつらえてあります。日曜日の午後ということで、車は20台くらいきていました。全部「和泉ナンバー」で、「なにわ」は私だけでした。
地元ばっかりということは、全然観光地化されてないということ。まぁ、棚田だけで人を集めるのは無理なのかもしれません。
てなわけで、写真を少しばかり載せます。
e0161853_1954429.jpg

e0161853_19545822.jpg

◆棚田展望台のような場所からは、遠く「PL教団の塔」や、さらに遠く大阪都心の無数のバベルの塔のような超高層ビル群が望めました。後で確認すると中之島まで直線距離にして30kmでした。
霞んでいましたが、「ありゃ、すごい」となって、大阪都心も狙ってみたのですが・・・
e0161853_19564098.jpg

e0161853_19571093.jpg

◆これはさらに欲が出てきて、棚田と超高層ビル群を同じ一枚の画面に入れたくなったのですが、これは見事に失敗でした。
何とか両方が画面に入る場所はあったのですが、撮影の腕が悪くてダメでしたよ。露出を不用意に暗い谷の棚田に合わせたので、明るい遠景は完全に白飛びしちゃいました。
やっぱり「大阪は凄い、凄すぎ!」これが実感!これだけ遠いのに。
最後に説明看板を入れます。楠木正成の生誕地であったり、千早赤阪城跡とか歴史的な遺跡もあっちこっちにあります。近つ飛鳥と同様に歴史好きの人にはゆっくり楽しめるところです。
くすのきホールの横にある道の駅は、日本一かわいい道の駅「ちはやあかさか」・・・びっくりするほど小さい道の駅です。
とにかく大阪にあって、唯一の村というのが魅力的でしょうか。私的には大都会大阪、そんな大阪府なのに村というミスマッチが惹かれます。
e0161853_19575221.jpg

※補足:千早赤阪村のキャッチフレーズが「一冊の絵本のような村」だそうです。車で走っている途中でも観光PR看板を見かけました。最近はこうした文も上手くなったなぁ、と感じます。棚田を見た後だったので、これが妙にピッタリしました。現地では、ほとんどの人は棚田の写真を撮影していましたが、さすがに大阪都心を撮影している人はいなかったようです。棚田の場所からの都心遠望は悪くないです。カメラの腕と視界がよければ狙う価値はあると思います。
この文章も急いで書いたせいか、後で確認したら、何ヶ所も「千早赤坂」となっていました。この変換間違いは「千早赤阪」に訂正しました。赤坂ではなく「赤阪」です。大阪の阪となっています。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-31 20:09 | 大阪の自然

近鉄の駅別乗降客数

◆近鉄の広報紙「近鉄ニュース」2009/Juneに「交通調査(乗降人員数)の結果のお知らせ」が掲載されていました。ここで取り上げることにします。
e0161853_17242631.jpg

難波線・奈良線        大阪線
近鉄難波  152,937  上本町    78,267
近鉄日本橋 50,900   鶴橋    173,523
河内小阪   30,584   布施     41,876
八戸ノ里   24,781   長瀬     30,925
東花園    16,084   近鉄八尾  34,116
瓢箪山    24,835   河内山本  22,943
石切      10,942   五位堂    25,740
生駒      49,856   大和八木  37,269
富雄      29,254   桜井     18,879
学園前    58,424   榛原     12,333
大和西大寺 49,450   名張     14,754
近鉄奈良   57,549    京都線・名古屋線
南大阪線・けいはんな線 京 都    90,194
阿部野橋  175,002  近鉄丹波橋 51,136
河内松原   29,033   大久保    27,547
藤井寺     40,354   新田辺    27,521
古市      21,725   高の原    36,779
橿原神宮前  20,615   近鉄名古屋 108,792
喜志      19,779   近鉄四日市  52,378
新石切     17,920   津        27,202

表がブログに入りませんので、上位10駅まで抜き出すと以下の通りです。
1:阿部野橋   175,002
2:鶴  橋    173,523
3:近鉄難波   152,937
4:近鉄名古屋  108,792
5:京都      90,194
6:上本町     78,267
7:学園前     58,424
8:近鉄奈良   57,549
9:近鉄四日市  52,378
10:近鉄丹波橋 51,136
e0161853_17254370.jpg

◆平成20年11月18日に実施された交通調査の乗降人員です。紙面には全駅の数字が載せてありましたが、それをピックアップして近鉄主要駅の乗降客数と上位10位のランキングを載せてみました。
南大阪線のターミナル、「阿部野橋」が「鶴橋」に僅差でトップに立っています。3位は「難波」、4位は「近鉄名古屋」、5位が「京都」、「上本町」は6位となっています。
「阿部野橋」が1位は判るのですが、奈良線と大阪線の二本の複線のターミナル機能は分散していますから、「難波」「上本町」「鶴橋」の三つの駅の合計の、その二分の一が奈良線・大阪線の単独の実数だと思います。ですから「難波」「上本町」「鶴橋」の合計は、404,727人となります。この場合の半分は約202,000人です。
いや、ターミナル機能に「日本橋」も入れるべきという場合は50,910人を加えて、455,267人となって、この半分は約228,000人となります。これが奈良線・大阪線の合計からの複線単独のターミナル数字と仮定されます。やっぱり、「阿部野橋」よりもかなり大きな数字になっています。
さらには「近鉄名古屋」は108,792人であり、「京都」は90,194人となっています。これをどう見るのか。名古屋も京都もJRの中心駅に隣接しています。すなわち都市の中心駅プラス新幹線駅も併設駅です。これは大阪では梅田プラス新大阪の位置に相当するという恵まれた場所と考えて間違いないと思います。「そのわりに少ないやん」・・・
JRや他の会社の駅も比較できれば面白いですね。機会があれば載せてみたいと思います。でも統計や資料はそのまま鵜呑みにするのは危険です。東京から発信されるマスコミの記事には東京に都合のよい部分であったり、故意に東京は過大に、大阪が過少に出るように操作していたりします。

e0161853_17504022.jpg『関西の鉄道』No.56 2009陽春号
阪急電鉄 特集 PartⅧ 定価2,100円(本体2,000円)発売になっています。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-28 17:56 | 鉄道

大阪の公園を散策:『靭(うつぼ)公園』

◆西区のビジネス街にある公園で、都会のオアシスとなっています。
なにわ筋を挟み東西に長い長方形の敷地で、西側はテニスの大会も開かれるセンターコート、東側も数年前に全面的に改修されて、きれいに整備されました。公園東口は四つ橋筋に面しています。

e0161853_13321096.jpg

e0161853_13334228.jpg
◆古くは雑喉場魚市場(ざこばうおいちば)があったようですが、大阪大空襲で廃墟となり、戦後占領軍に接収され、占領軍の飛行場となっていました。
1952年に大阪市に返還され、靱公園として整備されました。東西に細長い形をしているのは飛行場跡地であったことによります。
大都会の中のビル街の公園で、大阪では貴重な公園といえそうです。近年は周辺にお洒落な店が集るようになり、お洒落スポットとしても注目を集めています。
e0161853_1335096.jpg
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-27 13:42 | 大阪の公園

大阪三大環状道路【大阪外環状線】

◆「大阪外環状線」とは、大阪府域の最も外側を通る幹線環状道路です。国道170号と一部171号で構成されています。東側の国道170号は旧道と新道のバイパスが平行しており、新道を「大阪外環状線」、旧道を旧170号と呼ぶのが一般的なようです。国道標識はどちらにも掲示されているのと、旧道も場所によっては交通量の多い区間が存在し重要な道路機能を持っています。起点は高槻市(八丁畷交差点 = 国道171号交点) 、終点が泉佐野市(上瓦屋交差点 = 国道26号交点)で、この国道170号区間と、高槻(八丁畷)から国道171号の池田市(新開橋交差点)に至る部分が含まれます。国道171号も「大阪外環状線」に含むのはあまり知られていないと思います。
ただし、国道171号のウィキペディアの記述は次のように書かれています。『1980年頃までは国道171号の該当区間にも「大阪外環状線」の名称板が表示されていたが、交通情報などではもっぱら国道170号新線(バイパス)を「大阪外環状線」と称しており、国道171号を「大阪外環状線」と表示するのはごく一部の地図のみとなっている。』
e0161853_15582787.jpg

◆国道171号を大阪外環状線と呼ぶことに、政府から物言いが付いたのかもしれませんね。悪名高き国道171号西国街道は大阪スルー道路の性格があるのですよね。高速道路がなかった時代から、「国道1・2号の梅田なんて誰も通れへんで」「東から西へ、九州目指すのは国道171号走ってるんよ」・・・ちょっと道路に詳しい人間はそう言ってました。これも名前の重要性が出ていますね。同じスルーされるのでも「大阪外環状線を走ってる」いうのと、単に「171号走ってる」では全然違いますからね。
したがって、この「大阪外環状線」も他の環状道路同様、半円の環状道路となっています。ループでつながらず、半円なのに名前が環状なのがグッドな道路です。もう一つは大阪を冠したネーミングですね、これもグッドということです。やはり、ここまで外側になると大阪市内ははるかかなたですが、「まだまだ大阪という都市の中を走っていますよ」とアピールしています。

e0161853_16114.gif関西4環状ネットワーク
国土交通省近畿地方整備局のサイトを見ると、「関西4環状ネットワーク」の整備が紹介されています。関西の4環状とは、 「大阪都市再生環状道路」「大阪湾環状道路」「関西中央環状道路」「関西大環状道路」で構成されます。一見すると夢のある計画のように見えますけど。
4つの環状計画ともじっさいにループにつながります。でも、私は「関西4環状」なんて政府のまやかしだと思っています。
この前、実を取るよりも名を取るべきと言った意味がこれです。まずどの道路も完成したときにこの名前にならない道路ばかりです。いわば政府が勝手に言ってるだけで、完成したらどんでん返し。基本的に環状道路というのは中心都市にとってスルーされるだけでマイナスなんですね。中心都市の名前を冠して初めてプラスとなると思います。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-25 16:06 | 大阪の道路

大阪三大環状道路【大阪中央環状線】

e0161853_17305561.jpg◆大阪中央環状線は府道2号で、中環(ちゅうかん)と略称されています。大阪内環状線がもともと府道1号でしたが、国道昇格となった時点で府道1号は万博公園周回道路を含む茨木摂津線に指定変えとなっています。
したがって大阪の環状道路のうち大阪中央環状線だけが府道になります。この三つの環状道路は昭和35年に大阪府により「十大放射三環状線計画」が策定されたことに始まります。その後の年次経過から、より現実的な「大阪府道路整備長期計画」(レインボー計画21)が昭和62年に制定され、そこに7放射3環状軸の整備が盛り込まれました。
その時点での7放射3環状軸は以下のようになっています。



【大阪道路整備7放射3環状軸】
■放射軸
●北阪神軸
●北大阪軸(国道423号(新御堂筋・箕面有料道路))
●京阪軸(都市計画道路十三高槻線→国道171号)
●阪奈軸
o国道163号
o大阪府道・奈良県道8号大阪生駒線 (阪奈道路)
o国道308号 (中央大通・第二阪奈有料道路)
●南阪奈軸
o国道25号
o南阪奈有料道路
o国道309号
●東阪和軸(国道310号→国道371号 (大阪橋本道路))
●湾岸軸(大阪府道29号大阪臨海線)
■環状軸
●都心環状軸(大阪内環状線)
●中央環状軸(大阪中央環状線)
●外廓環状軸(大阪外環状線)

◆三大環状道路でも大規模なのが大阪中央環状線で、中央に中国自動車道・近畿自動車道・阪和自動車道を挟む形で片側本線3車線に側道を加えたような構造をとっています。建設当時は大阪万博開催が目標になっていましたが、じっさい、千里を中心とした北部では、万国博会期中は地下鉄御堂筋線が仮設の北大阪急行東西線で万国博中央口駅まで直通運転していました。現在の中国自動車道の敷地を線路敷に利用し、電車が走っていたのです。この時点の千里中央駅は仮設で、万博終了後に移転しました。万博が終って線路は撤去され、中国道が開通したのですから驚くべき連携ですね。
1964年の東京オリンピックで、東京の街が整備されるのを見ていましたから、大阪の政財界も万博誘致開催は必死だったと思います。「何とか東京に追いつきたい」ってね。大阪の姿勢は「名を捨てて実を取る」です。
◆それ以来大阪は「名を捨てて実を取る」専門になってしまった。万博も正式には「日本万国博」ですからね。「なんで大阪万国博ちゃうねん」、政府の思うつぼにはまってるやんか。政府・東京としては「大阪には名を取られたくない」のが本音です。大阪の都市名を内外に高らかに宣言するなんてのは、もってのほか。そういえば、中央環状線の敷地の中央の高速道路も「近畿自動車道」になってます。区間は吹田JCT-松原JCT間、全線大阪府内ですよね。判るでしょうか。政府は大阪の名を出したくないのです。関西国際空港の名前がその典型です。国の内外に大阪をPRされると、大阪に人が集って発展しちゃう。そうなるのを阻止したい心理がどうしても出るようです。それだけではありません。高速道路から大阪市内に入りにくくして、全国のクルマが大阪に入らないようにしています。
◆政府の建前をいえば、東京だけが全国都市であって、他の都市は地域をまとめるローカルな中心でよろしい。となるわけです。仙台・広島のような地方中核都市、ブロック中心都市のイメージです。ところが、以前書いたこともありましたが、大阪の実態は西日本の広域中枢都市です。大阪だけは昔から全国都市だったのですが、政府の、「全国都市は東京だけにしておきたい願望」から大きく外れる大阪は、それで政府から徹底的に叩かれるのです。
マスコミが「関西」というのも全部つながっています。言ってみれば、匿名掲示板で東京応援派が大阪を叩く心理と同じですね。政治や権力は公平だと思っているのは大阪人だけってことになります。
でも大阪自身の「名を捨てて実を取る」姿勢は反省の時期だと思います。実を取るつもりが、全然実も取れてないのですから、名を取るようにしないと浮かばれませんよ。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-22 17:42 | 大阪の道路

大阪三大環状道路【大阪内環状線】

◆あまり人気のない道路ネタですが、なかでも一般道路の関心は低いと思います。あえて一般道路を取上げる理由は、まずメディアが取上げないですし、ネットでも取上げない。ですが、都市論的視点で見ることは必要と考えています。私は鉄道ヲタのはしくれですが、ネットを見ると何と鉄道ヲタの多いことか。いささか食傷気味にもなります。それで大阪の環状道路から取上げることにします。

◆もともと大阪府道1号大阪内環状線で、平成5年に国道に昇格し国道479号線となりました。この道路は名前の通り環状道路になっていますが、Uの字を横にしたようなコの字型の環状道路です。完全な円にはならず、西側の大阪湾側は欠けています。大阪三大環状道路はすべてコの字型の道路です。最も規模の大きいのが大阪中央環状線(府道2号)となっています。
大阪内環状線(国道479号)は1993年(平成5年)に国道に昇格するまでは大阪府道1号でした。路線名はそのまま「大阪内環状線」ですが、環状道路のうちこの道路だけ標識は「内環状線」と大阪を省略した表記になっています。(最も内側の環状道路だから大阪はわかっとるか・・・)
起点は豊中市稲津町(国道176号交点)で、江坂(吹田市)・上新庄(東淀川区)・京阪本通(守口市)・鶴見3(鶴見区)・深江橋(東成区)・北巽(生野区)・瓜破(平野区)・長居(住吉区)を通り浜口(住之江区)に至る29.7kmの国道です。

▼写真:平野区瓜破交差点付近の「内環状線」、東西の長居公園通りから直角に曲がります。
e0161853_17483266.jpg

◆起点・経由地などを見ると、大阪市域のぎりぎり外周部、あるいは大阪市域外の道路なのが分かります。北部では豊中市・吹田市、大阪市域からはみ出した府下になります。東部でも一部守口市や東大阪市の境界が通過地となっています。それでいて「大阪内環状線」のネーミングは何を意味するのでしょうか。例えれば東京23区の外周を通る「東京外環自動車道」を「大阪内環自動車道」と言っているような感じです。この事実が大阪の面白いところなんですね。
そうです。大阪市の外側は大阪という都市の内側と認識して計画されたのです。計画・政策主体は大阪府ですが、大阪府という自治体は他の府県と明らかに違うと思います。大阪府は市町村行政をやっていると思います。つまり大都市行政主体が大阪府です。よく言われるのは大阪市と大阪府の地域分担ですが、たしかにそういう傾向もありますが、大阪府という自治体は、大阪市以外の大阪府下だけを管轄と考えて政策をやってるわけではないですね。大阪府全体を一つの大阪という大都市と考えているのがよく分かります。だから二重行政というのも間違いではないようです。

大阪府はこの道路の通過地点を考えて「大阪内環状線」とネーミングしたのです。これは非常にまっとうな考え方だと思います。こういう考え方で大阪の都市行政をやってもらいたいので、大阪市と大阪府の統合も実現してほしいと考えるのです。大阪市は非常に面積が狭い分、発想も小さくなっています。大都市行政としては優秀と言われる大阪市ですが、そのノウハウを生かすには大阪府との合併統合が不可欠と考えるのですが、いかがでしょうか。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-21 17:57 | 大阪の道路

単位料金区域(MA)の詳細

◆前回に続きMAについて続報になります。NTTの資料より発信回数及びMA間通信上位を載せてみます。「あれ~、横浜が後退しましたね~」・・・「名古屋の方が上やんか」・・・なんで?・・・
東京と大阪の差が詰まり、大阪と横浜ないし名古屋の差が開いた感じがします。それに前回の私の予想通り、福岡と札幌が逆転して大きく水を明けているのが分かります。

想像ですが、NTTの電話回線というか、電話契約には住宅用と事務用の区別があって、横浜MAは事務率が低いと思います。つまり住宅用が多くてベッドタウンの性格が現れているのだと思います。福岡MAと札幌MAの場合も、福岡MAが事務率が高くて札幌MAは逆になっているのだと思います。
電話契約は基本料金が事務用の方が住宅用よりも高く、通信頻度も高くなります。そのまま業務地区、拠点性の規模を反映した数字になると思います。大阪MAも事務所率が高く、その分通信頻度に表れているようです。よく調べていないのですが、どこかのサイトに全国MAの事務所率が載っていたのもありました。

★発信回数上位10 単位料金区域(MA)
(単位:百万回)
  上位10MA
1: 東京MA  8,838(12.0%) <1>
2: 大阪MA  4,186( 5.7%) <2>
3: 名古屋MA 1,893( 2.6%) <3>
4: 横浜MA  1,809( 2.5%) <4>
5: 福岡MA  1,506( 2.0%) <5>
6: 札幌MA  1,263( 1.7%) <6>
7: 神戸MA  1,087( 1.5%) <7>
8: 京都MA  1,059( 1.4%) <8>
9: 浦和MA    879( 1.2%) <9>
10: 仙台MA   868( 1.2%)<10>
上位10MA計 23,388( 31.7%)
(注)()内は全国計に占める割合、<>内は前年度の順位

★MA間通信回数上位5区間(自MA内通信を除く)
(単位:百万回)
  上位5区間
1: 横浜MA→東京MA    252( 1.0%)<1>
2: 堺MA→大阪MA     182( 0.7%)<4>
3: 寝屋川MA→大阪MA  172( 0.7%)<9>
4: 川崎MA→東京MA    168( 0.7%)<3>
5 武蔵野三鷹MA→東京MA 167( 0.7%)<5>
(注) 1. ()内は単位料金区域(MA)間通信の全国計に占める割合、<>内は前年度の順位
2. 前年度の2位は東京MA→横浜MAである。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-20 12:22 | 都市論

「大阪06」市外局番MAはどう割当てられているか

◆最近は携帯電話等の普及によって、昔ほど意識されることもなくなってきたのですが、固定電話の市外局番は地理、地域、都市などを考えるうえで重要な指標にもなり興味深いものがあります。番号の割当てが偏向なく、体系的にならざるを得ない性質のものです。
東京の03・大阪の06は、上2桁を占有している市外局番です。それに市内局番は4桁、「6123-1234」のようになりますから、横浜や名古屋とキャパシティが違いますね。
これは大阪自慢にもなりうるのですが、なにせ「06」は大阪MAだけに割当てられた数字ですから、大阪の重要度を表しています。たとえば「08」は中国・四国地方全域共通です。同じように「07」だと近畿北陸になっています。「京都075」とか「神戸078」とかですね。京都075には長岡京市や向日市なども含まれて広いです。大阪府三島郡島本町も京都075のMA地域で府県境を越境しています。京都市の面積自体が大阪市の4倍くらいと非常に広いうえに、さらに市域をかなり越えています。
仕事していても、昔だと市外局番だけでなく市内局番だけでも、どのへんからの得意先からか判ったものでした。
◆ウィキペディアの「日本の市外局番」の解説は以下のようになっています。
『電話加入区域・単位料金区域 (Message Area,MA) ・電気通信事業者への割り当てを決める電話番号計画は、従来NTTグループの地域系会社(NTT東日本・西日本)によって決められていたが、新規事業者が増えてきた事により、1995年4月1日に管理が総務省に移管された。
市外局番は1~5桁の数字で、日本国内でダイヤルする際にはその前に「市外通話である事を示す0」(市外識別番号)が付けられる。日本国外からの通話の場合は市外識別番号を省略する。本来、市外識別番号は市外局番には含まれないが、一般人の中には市外局番の一部であると誤認している者が多い。』
単位料金区域(MA)が市外局番の一つの単位です。最初の「0」は市外識別番号で、北海道の1から順に下って、南東北の2、東京の3、南関東の4、中部東海の5、大阪の6、近畿北陸の7、あとは中国・四国が8、九州・沖縄が9となっています。市外識別番号の「0」も加えて「大阪06」「東京03」などと呼ぶのが一般的と思われます。
NTT東日本とNTT西日本は2006年12月27日にユニバーサルサービスに関する情報開示としてMAごとの回線数を公表しました。回線数の多いMAを挙げると以下のようになります。

1:03 (東京都特別区(23区)・東京MA) 4,876,185回線
2:06 (大阪府大阪市・大阪MA)      2,200,274回線
3:045 (神奈川県横浜市・横浜MA)    1,478,394回線
4:052 (愛知県名古屋市・名古屋MA)  1,121,462回線
5:011 (200~399、500~899)(北海道札幌市・札幌MA) 836,058回線
6:092 (320~339を除く)(福岡県福岡市・福岡MA) 835,180回線
7:078 (兵庫県神戸市・神戸MA) 798,202回線
8:075 (京都府京都市・京都MA) 759,246回線
9:048 (600~899)(埼玉県さいたま市・浦和MA) 682,120回線
10:044 (神奈川県川崎市・川崎MA) 561,645回線

◆上位10位までの回線数です。気になる大阪の位置は東京の半分未満ですね。都市規模の指標は最も一般的なのは定住夜間人口ですが、大阪市域があまりに狭すぎて現実と乖離がありすぎるのですが、この電話回線数だとかなり是正された数字にはなっていると思います。それでも是正がまだ足りない感じはあります。おそらく「大阪06」の面積を数値化すると、大阪市域222.3k㎡に加えて尼崎市49.8・豊中市36.4・吹田市36.1・守口市12.7・門真市12.3・東大阪市の一部などを入れて、せいぜい400k㎡弱あたりかなと思います。
「東京03」は少なくとも23区の620k㎡越えに狛江市とかも含まれますし、大阪06の東側は旧布施市あたりまでですから、東京並みの面積にするには西は芦屋市、北は箕面市、東は生駒市、南は堺市の北側半分あたりまで入れないと追い付きません。ネットでは評価の低い横浜が名古屋より上にきているのも注目されます。
それと福岡市がかなりの規模なのが分かりました。この数字では札幌と並んでいますが、実質福岡が上にくるように思います。何しろ札幌市の面積は大阪の約5倍ありますからね。非常に郊外まで含んだ数字と考えて大きな間違いはないと思います。札幌は南区のほとんどが山岳地域ですが、だからと言って人口密度をいうのに人口集中地区(DID)人口とか都合のよい数字を持ち出すのはどうかと思います。

◆あと、大阪06以外の大阪府下のMAがいくつあるのか、よく調べていないので不明な点が多いですが、大阪北部・東部あたりは市外局番の3桁化が完了し、市外局番072となったようです。しかし違うMA地域にかける場合は市外局番072からダイヤルする必要があるのと、当然、市外通話扱いです。「池田MA」「茨木MA」「寝屋川MA」「八尾MA」「堺MA」「岸和田貝塚MA」などですが・・・
「八尾MA」には藤井寺市、羽曳野市、柏原市を含み、「寝屋川MA」には枚方市、交野市、四條畷市、大東市、門真市の一部を含みます。2006年5月28日より「八尾MA」は市外局番が0729から072に変更されましたが、同じ市外局番となった堺、池田、茨木、岸和田貝塚の各MA及び「寝屋川MA」との通話には市外局番が必要です。0721の富田林・河内長野にもMAがあったような気がしますが、とりあえず不明です。

※追記:やはり「富田林MA」がありました。072に「1」、他に「和泉MA」は「5」、「6」は茨木、「7」は池田、「9」が八尾MAです。「2」と「30~38」が堺MA、「39」と「8」が寝屋川MAとなっています。結局、大阪府下は072ということでした。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-18 10:52 | 都市論

「中之島バラ園」の一部オープンしています

◆新緑眩しい季節、あちらこちらからバラの便りも聞かれる今日この頃・・・
中之島公園の再整備工事に伴なって、閉鎖されていた「中之島バラ園」の一部がバラの季節を迎えて5月1日よりオープンしています。開放時間は午前7時から午後5時30分までです。
場所は難波橋の東側、難波橋~ばらぞの橋間の先行工事完了区域で、フェンスで囲われています。写真は5/14撮影。ご婦人のグループや周辺のビジネスマンも立ち寄って楽しむ姿が見られました。

▼難波橋北詰から中之島バラ園方面。正面の高層ビルは「大阪証券取引所ビル」
e0161853_1792174.jpg

▼オープンしている中之島バラ園。遠方の黒い超高層は「大阪大林ビル」
e0161853_17113521.jpg

▼見頃を迎えたバラ園
e0161853_1712526.jpg

[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-14 17:26 | 大阪の公園

大阪は「摂河泉」全体で一つの都市と認識される

◆いろいろな意見を伺っていると、大阪という都市は他の都市と違うのが浮き彫りになってくるようです。
それは大阪府下の摂津・河内・和泉が全体として、一つのまとまりに意識され、都市圏ないしは一つの大阪という都市に認識されているようです。住民の帰属意識がそういう傾向が強いのは他の府県と違うところでしょう。この場合、大阪市内は都心地域として別枠の扱いのニュアンスがあるのかもしれません。
ですから、ここでいう「摂河泉」は大阪市内を除く大阪府下全域を指すことになります。それが現在における「摂河泉」という地域名の主たる意味として使われるようです。ところが「摂河泉」と一緒にせずに摂津・河内・和泉とばらばらにすると、少し意味も違ってきます。まず、大阪市内のほとんどは「摂津」になります。住吉大社はもちろん、阿倍野区・東住吉区などはバリバリの「摂津」です。平野区・生野区の一部からは「河内」となります。
◆「摂河泉」の境界は堺の三国ヶ丘という話は有名ですが、大和川の付け替えによって、明治になって、摂津と和泉の境界は堺の大小路から大和川に変更されているようです。放水路としての大和川ができたことは地形的な制約はやはり大きいようです。大和川がなければ堺も北側は摂津であったとは驚きますね。現在言われるところの「摂津」ないしは「北摂」のイメージとかなり隔たりがあるようです。「摂津」が兵庫県の奥深くまで含んでいるのが、どうしても北側のイメージになるということだろうか。
戻りますが、大阪府下が一つの都市のイメージというのは、つまり大阪府全体が大阪という一つの都市のイメージになるのですが、これは大阪府下在住者にはよく理解できると思います。大阪としては大事にしたいことだと思います。全国の都道府県で大阪だけが達成している事実だと思います。これを裏付けるような事象はいろいろあると思います。
たとえば、自動車のナンバーですと、「なにわ」「大阪」「和泉」「堺」の四種類が大阪のナンバーになります。この地域割りは外部の人には理解できないでしょうね。「大阪」ナンバーには大阪市内は含まれていないという事実こそ、大阪という都市は大阪府全域を含むと理解できるのではないでしょうか。
大阪を名乗る国立大学も大阪市内にはありませんね。大阪外国語大学は大阪大学に統合されましたので、阪大と大阪教育大が国立大学になりますが、阪大は吹田・豊中と旧外大は箕面です。これはどう理解すればいいのでしょうね。やはり、吹田も豊中も大阪の街の一部と理解したうえでキャンパスを造ったと思われます。大阪教育大に至っては、なんと奈良県境ですね。しかも山の上へエスカレーターで上がる凄さです。
◆大阪という都市は都市の法則に従って、その立地を取捨選択してきたようです。大阪の都市法則によると、大学は必ずしも都心立地の施設ではない。あるいは逆に都心には向かない施設と判断されたことになるようです。私は以前からこのように考えてきましたが、「上町台地に大学は必要」と皆さんがおっしゃるのを考えると、再考せざるをえません。「大学は都心にあるのは不都合」という大阪の判断は正しいと思うのですが、まず「都心」の意味をどう捉えるかで大きく変ります。大阪が判断した「都心」は厳密な都心で中之島・淀屋橋のビジネス地区を都心と考えたようです。あるいは「天王寺・上町台地は都心ではないと考えるのか、都心の範囲を広げて都心と考えるのか」で大きく変わるということです。いずれにしても、大阪の誤りの一つは帰属意識、精神の問題を無視したことではないでしょうか。都心の周辺であれば、そこに帰属意識が生まれ社会人となっても定着する要素が大きくなります。そう考えると大学立地は厳密な都心には向かないけど、その周辺が適地とするのが正解のような気がします。

◆大阪は仁徳天皇の高津宮(たかつのみや)や、大化改新の難波宮の時代には首都であり、日本最古の都市といわれております。また明治維新では大久保利通の推す大阪遷都案は前島密の江戸案に破れ、大阪遷都は実現しませんでしたが、大阪は見事に蘇えり躍進して現在に至ります。戦後の東京集中には著しいものがありますが、一極集中政策のなせる業でしょう。
全国の人たちは大阪を並みの都市、あるいはそれ以下のように見ているようですが、偏向報道や偏向教育にまんまと騙されてしまったのですね。大阪が立派過ぎたために、東京が極度に大阪を恐れたのでしょう。以前にも触れましたが和歌山県人の考え方は、全国の地方人の思想に近いです。和歌山県が近畿の地方たる所以です。
[PR]
by osaka-salon2 | 2009-05-13 16:23 | 都市論